LOGzeudon

名古屋で働いているWebデザイナーのブログです

【illustratorCC】簡単??図形ツールでフェレットのイラスト(アイコン)を作る

f:id:rokuzeudon:20150722174723j:plain

連休中にふとペット飼いたい欲が高まって、急遽ペットショップへ出かけました。
いろいろなペットを見た中で、一番ピンときたのはフェレット!
細くてシュッとしているのがキュート。自分にはない魅力。。

フェレットを飼うなら色々調べて勉強しなきゃ…と思って検索するも、いまいちわかりやすいサイトがありませんでした。
じゃあせっかくなら、自分でサイト作ってわかりやすくしたらええんじゃないか?じゃあサイト用のアイコンいるよね??と思い立ち、アイコン作成。

 

ほぼ独学でコツコツ積んだ知識経験が功を奏し、思いの外きれいに作ることができてワレながら感動したので、作成過程をシェアします。

大まかな流れ

各パーツを重ねていき、最終的にフェレットになります。
いきなり完成形を見ると大変そうに感じますが、それぞれの工程は簡単です。

手練れであればともかく、パスツールでゼロから美しい造形を作るのは難しく時間もかかります。
写真の切り抜きなど複雑な形が必要でない限りは、なるべく図形ツールとパスファインダ機能でシェイプを作っていくとスピーディです。

今回の制作では、「フェレット 画像」の検索で出てきた、こちらのサイトに掲載されていた写真を参考にさせていただきました。

輪郭を作る

f:id:rokuzeudon:20150722174629j:plain

耳を作る

f:id:rokuzeudon:20150722174637j:plain

口を作る

f:id:rokuzeudon:20150722174646j:plain

目の周りの模様を作る

f:id:rokuzeudon:20150722174653j:plain

目を作る

f:id:rokuzeudon:20150722174708j:plain

ヒゲをつくる

f:id:rokuzeudon:20150722174723j:plain

よく使ったツール、機能

(括弧)の中は、ショートカットキーです。

円ツール(L)

輪郭、耳、口、目で活用。。shiftを押しながらドラッグすると「正円」になります。ツール選択時に画面をクリックすると、幅・高さの値を指定して作成できます。

選択ツール(V)

基本機能です。作った円やパスを選択して移動できます。

オブジェクト複製(選択ツールで、optionを押しながらドラッグ)

個人的によく使う機能です。option(windowsだとalt)を押しながらドラッグすると、同じオブジェクトを複製して上に重ねます。

ダイレクト選択ツール

基本機能で、オブジェクトの中の一部のパス(ポイント)だけを動かすことができます。ショートカットは「A」

鼻の形は、円ツールとこのツールで簡単につくれます。

f:id:rokuzeudon:20150722182649j:plain

パスファインダー

こちらも頻繁に使います。今回は耳、目の虹彩、口で活用しました。こちらが活用例です。

f:id:rokuzeudon:20150722184147j:plain

f:id:rokuzeudon:20150722184155j:plain

ペンツール(P)とリフレクトツール(O)

円ツールでカバーできない所で使います。目の周りの模様で活用しました。

f:id:rokuzeudon:20150722184849j:plain

グループ化(⌘G)と整列

個人的に使いまくる機能です。複数のオブジェクトを選択して、コマンド(windowsならCtrl)とGを押すと「グループ化」します。

グループ化すると、選択ツールでダブルクリックすると「グループ内選択モード」になり、グループ内のオブジェクトのみ選択できる状態になるので作業が快適になります。オブジェクト以外のどこかをダブルクリックすると解除します。

また、グループ化しておくと整列させる際に便利です。

f:id:rokuzeudon:20150722200126j:plain

+αで便利なツール

オブジェクトを最前面(最後面)へ移動(⌘[、⌘+])

個人的に使いまくります。グループ化&グループ選択モードで使うと、そのグループ内で最前・最後面へと移動させられるので、うまく使うとスピーディに作業できます。

この機能を使うと実質レイヤー機能が不要になります。Photoshopで同様の作業がいまいち出来なくて(やり方がわからなくて)泣いてます。

中心から拡大・縮小(optionとshiftを押しながら拡大縮小)

f:id:rokuzeudon:20150722201140j:plain

線幅ツール

ひげをつくるのに使ってみました。わりと新しいツールで、CCから登場してた気がします。

f:id:rokuzeudon:20150722201844j:plain

 

スポイトツール(i)

最近Photoshopをよく使っていて苦悶しているのですが、Illustratorならピュッとやったらピャッと反映されるので超快適だなーと思います。コマンドを押している間、選択ツールに切り替わって便利。

 

以上、大変雑ですがフェレットのアイコンの作り方でした。

ベクターで作っておくと、目や鼻の位置・形を調整したり、色を変えるのも楽で便利です。

f:id:rokuzeudon:20150722202846j:plain

あと、まだ空っぽですがこちらのサイトをどんどん内容埋めていきたいと思っております。

www.hello-ferret.com

 

よくわかるフェレットの健康と病気: あなたのフェレットを病気にさせない

よくわかるフェレットの健康と病気: あなたのフェレットを病気にさせない

 
幸せなフェレットの育て方

幸せなフェレットの育て方