読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOGzeudon

名古屋で働いているWebデザイナーのブログです

はてなブログテーマ「Chirari - チラリ」をつくって公開してました

10/09に、はてなブログテーマ「Chirari - チラリ」をひっそりとアップしました。

Chirari - チラリ - テーマ ストア - はてなブログ

テーマのポイント

  • はてなブログ公式さんが公開しているカスタマイズ用テーマ「boilerplate」がベースで、レスポンシブ対応バッチリ(のつもり)
  • スマホで見た時、背景画像が最上部にチラっ(?)と見えます

作った背景

自分のブログで公式テーマ「Evergreen」をつかわせていただいていたものの、CSSを適当に加筆しすぎてソースが汚く、一度綺麗にしてみたくなりました。
で、せっかく綺麗にするのであればテーマストアに投稿してみよう、と思い立ちました。

なんで「はてなブログテーマ」なのか?

そこにはてなブログがあったから…。

テーマを作って良かったところ

「less」をなんとなく学べた

カスタマイズ用「boilerplate」は、lessで構築されています。
自分はsassもlessも触ったことのないポンコツだったのですが、「boilerplate」の中身がシンプルなこともあって、lessの構成や活用方法をふわっと掴むことができました。
ちなみにコンパイラはまずCodekitを使っていたんですが、試用期間が切れてからはKoalaを使っています。

lessとかsassとかについてはLigさんで紹介されてるのでそちらをご覧ください。

liginc.co.jp

テーマをストアにアップしてみてわかったところ

すごくちびちびダウンロードされる

作ったテーマを特に宣伝していないので、現状、ストアの「新着テーマ」からダウンロードする人しかいないと思われます。
結果、10/26時点で「51」ダウンロード。だいたい同じ時期にアップされた他のテーマ(公式テーマ除く)も、見てる限り同じくらいの数の遷移だと思います。
良く言えば…、たくさんの人が一気にダウンロードする感じは無いので、自分みたいなテーマ制作初心者にとってはぴったりの学び場な感じがします。

あと、たまに「PickUp」アイコンがついて、テーマストアのトップにランダムで大きく表示されます。この時、いつもよりちょっとだけ多くインストールされます。
インストールが集中した時か、アクセスが集中した時なのか、PickUpされる条件は良くわかりません。

次にやりたいこと

仕様上めんどくさすぎて全然更新できてないですが、「SALE DESIGN LABORATORY」っていうサイトをつくりました。

www.sale-design-laboratory.com
大人気はてなブログテーマ「material」をいじってるんですが、やっぱりソースがカオスになってしまっているので、これも整理してストアにアップしたいと思っています。
写真投稿がメインのブログにぴったりのテーマになりそう。

ただ、Hatena Design Hour #2でueday氏がおっしゃられていましたが、はてなブログはTwitter全盛の頃に「長文の文化(価値)が見直されるべき」という想いからはじまったサービス。
そういう文化には、さっきの自分のサイトとかはそぐわなさそう…ですが、実験的に作ってみたいと思っています。

関連記事

blog.rokuzeudon.com