LOGzeudon

名古屋で働いているWebデザイナーのブログです

WordPressのカスタマイズで知っておきたいPHP入門ハンズオンに参加しました

10/28(金)、Vektor,Inc.さん主催の「WordPressをカスタマイズする上で知っておきたいPHP入門ハンズオン」に参加してきました。
復習も兼ねた参加レポートです。

vektor.connpass.com

なんで行ったのか

私はPHPに関する知識はほぼ0です。
仕事でWordPressのサイトを制作することはありますが、完全分業でして管理画面以外から編集することは滅多にありません。

以前、古いポートフォリオサイトをWordPressでつくりましたが、知識不足のためカスタマイズをやりきれない状態でした。そして勉強しようにも何から始めたら良いのかもよくわからず。

そこで見つけた今回のハンズオン。学習最初の取っ掛かりに良さそうだったので参加しました。

内容

スライドなどは、githubにアップされています。

github.com

実際に自前の環境でコードを試しながら学びました。質問もOK。
ただ、参加してみて私には難易度が高く感じました...。

なんとなく「こう書いたらこう動くんだな」というのは体験できましたが、私の基礎知識は足りず時間も限られた中、応用できるまでの理解にはなりませんでした。

なので、改めて基礎を学習することに。
幾つかのサイトを見て、こちらのサイト(PHP入門 - Webデザイナーになるには)の文章がわかりやすかったです。開発環境の準備から丁寧にphpの基礎を紹介されています。

PHPの基本を軽く把握してからハンズオン資料を読んでみると、私の中で、PHPの基本とWordPressならではの部分がごっちゃになっていたことに気づきました。
投稿データの中身確認方法やユーザー一覧作成といった応用など、PHP基礎知識を活かしたWordPressでの実践的な記述方法が腑に落ちました。

まとめ

いろいろ調べながらになりましたが、PHPの基本、読み方を把握するよい機会になりました。特に、PHPの基礎部分と、WordPressならではの部分を切り分けて見れるようになった(気がする)のが良かったです。

今回の資料を参考にしつつ、WordPressのテーマを実際にいじってみて理解を深めたいと思います。