LOGzeudon

名古屋で働いているWebデザイナーのブログです

立方体のハンドスピナーがなんか格好良かったので買ってしまった

立方体のハンドスピナーを買った

先日こんなハンドスピナーを買った。

四角いハンドスピナー

本当は、平たい普通のハンドスピナーを買おうと思っていたのだけれど、amazonで見つけて衝動買いしてしまった。
ハンドスピナーと言われても「?」と思うような、立方体という形状のユニークさに惹かれた。すまねえ妻。

軸パーツを指で支えて、本体部分をはじき回転させる。 うまくはじくと、3分くらい回り続ける。持ちにくいのでそれなりにコツがいる。

回転する四角いハンドスピナー

逆に、本体部分を支えて軸側を回すこともできる。ただ遠心力が及ばず1分も回らない。

別の軸でも回転する

金属製で、ずっしりした重みもあり、質感が良い。ついなんとなく手に持ってしまう。

持った様子

分解も簡単にできる。

分解した様子

よく調べてないが、ベアリング(回転を支えるリング状のパーツ)のメンテナンスも楽にできそう。

ベアリング

軸パーツには、先端に強いマグネットがついており本体を挟み込む形になっている。遊んでいる最中に外れることはまず無く、持ち歩き中でも安心。

挟み込むパーツ

楽しいの?

「ヒャッハーーー!!!!」みたいな楽しさはない。ただただ無心・無表情で回している。
回している最中に傾けると「ジャイロ」を感じられて、それはちょっと楽しい。

購入前にハンドスピナーについて記事をあさっていたら、

  • ペン回しが好き
  • 髪をよくさわる
  • 貧乏ゆすりする
  • 爪を噛む

などのクセがある人には相性良い!というのをよくみて、ドンピシャな自分も実際ハマってしまった…という感じ。
私の場合は、「楽しくて」というよりは「なんとなく」回しているのだ。

様々な形のハンドスピナー

ハンドスピナーを探していると、いろんな形があって正直いろいろ欲しくなった。 でも買うとキリがないので、紹介だけして満足したい。

コンパクト型

手持ち無沙汰の解消であれば、大きいものよりコンパクトなタイプが良いはず。(キューブタイプのやつ見つけなかったら選んでた)

リボルバー型

弾薬部分も取り外せるという謎のクオリティの高さで、かっこいい。しかもよく回るらしい。

ホイール型

これもよく回るらしい。他のタイプに比べると回しやすそう。

歯車連動回転型

機械じかけな感じが大変良い。

まとめ

立方体のハンドスピナーはいいぞ。
ただし、回転時間や速度を追求したいならもっと良いハンドスピナーはたくさんある。

購入の際は、かなり粗悪品も出回っているようなので、注意してレビューなど確認するようにしてほしい。