LOGzeudon

名古屋で働いているWebデザイナーのブログです

Photoshop、いつのまにかランチャー検索が実装されてた

Photoshop、いつのまにかランチャー検索が実装されてた

久しぶりにPhotoshop(CC 2017)で作業していたら、アプリ内での検索機能が強化されていたので紹介します。

helpx.adobe.com

公式サイトの最終公開日2017年2月22日…、実装されたのは半年も前か…。

使い方

command + F 」で、このような専用窓が表示されます。
(従来割り振られていた「フィルター再実行」は、「 command + F + control 」に変更されていました)

f:id:rokuzeudon:20170702105840j:plain

Spotlight検索、あるいはAlfredにも似ており、まさにランチャー検索といった感じ。
「すべて」「Photoshop」「ラーニング」「Stock」の4つタブがあります。

初期では「すべて」が選択されていますが、「Tab」キーで切り替えられます。
そのまま入力しても良いですが、読み込みに時間もかかるため、都度切り替えて使ったほうが良いでしょう。

Photoshop

f:id:rokuzeudon:20170702105854j:plain

Photoshopの機能を呼び出します。上下カーソルで移動し、returnで実行または表示します。
エクステンションのパネルも呼び出せます。

ラーニング

f:id:rokuzeudon:20170702105903j:plain

キーワードに関連した、Adobe公式の情報サイトをブラウザで表示します。
先の「Photoshop」欄で見つけられなかったり、知りたい機能があればここで検索するとスムーズです。

普通にGoogleで検索するよりも、確実に公式の情報へとアクセスできるので安心ですね。

Stock

f:id:rokuzeudon:20170702105921j:plain

Adobe Stockの素材を検索表示します。表示された画像をクリックすると、ライブラリに追加。

f:id:rokuzeudon:20170702105940j:plain

この時点ではサンプル用画像ですが、Adobe Stockのライセンス購入していれば、スムーズに購入・反映までできます。

f:id:rokuzeudon:20170702105949j:plain

注意点

テキストの検索/置換は、従来通り「編集>検索と置換」から行います。今回の機能では対応していません。
また、試した感じだと「スクリプト」は検索対象外のようです。

まとめ

「あの機能はPhotoshopだとどこから開くんだっけ…?」と忘れてしまっても安心!な機能。 いちいちカーソルをメニューバーに移動するよりもスピーディなので、作業効率化に役立つのではないでしょうか。